東京都小金井市 社会福祉法人 信愛会 しんあい保育園

小金井市 しんあい保育園 子どもと共に子どもになって心をあわせ
小金井市 しんあい保育園 子どもと共に子どもになって心をあわせ
  • しんあい保育園の紹介
  • 一時預かり保育室
  • しんあい保育園の入園案内
  • しんあい保育園の採用情報
しんあい保育園の園児
しんあい保育園の園児

理事長挨拶

令和2年8月

社会福祉法法人信愛会
理事長  橋本キヨ

 新型コロナウィルス感染症が猛威を振るっていて、世界中で1,809万人の人々が感染し、68万人近くの方が亡くなられ、この災害に多くの人々が苦しんでおります。とりわけ、紛争地や過密な空間での生活を強いられている難民避難キャンプなど、すでに苦境に立たされている人々が、更なる窮地へと追い込まれております。この、コロナウィルス感染症が少しでも落ち着き収束に向かうことを神様に祈るばかりです。また、医療現場で、日夜奮闘されておられる多くの医療関係者の皆様に感謝申し上げるとともに、その尊い働きを神様が支えてくださいますようにと、お祈り申し上げます。

 しんあい保育園は、昨年の9月1日をもちまして、創立満70周年を迎えることができました。神様のお守りと多くの皆様方のお支えの賜物と感謝申し上げます。創立当時から今日まで、ひたすら乳幼児の成長を願って保育事業を推進して参りました。昨年度末までに、2,500人余りの卒園生を送り出しております。創立者の中村千別牧師は、‶子どもと共に、子どもになって、心をあわせ”をスローガンに掲げ、又、‶神様に守られ、心身ともに健やかに成長する雑草のような子ども”を保育方針に掲げられました。以来、その保育方針のもと、職員は、一生懸命保育業務に努めて参りました。

 宗教法人基督信愛会小金井教会に付属施設として1950年にスタートし、1981年には社会福祉法人信愛会に設置母体を変更しております。永い年月には、多くの困難がございましたが、多くの皆様方のご協力とご支援により、創立70周年の嘉日を迎えることができました。‶千方尽くるとも、のぞみを失わず”の精神で、困難を乗り越えて参りました。その間には、行き届かなかった点もあったかとぞんじます、この場をかりてお詫び申し上げます。

 昨年度は、しんあい保育園創立70周年記年事業として、(1)~(4)の事業を実施いたしました。多くの皆様方のお力添えに感謝申し上げます。
  (1) 記念植樹   01、11、15(土) 於 しんあいのぞみ保育園園庭
  (2) 記念祝賀会  02、 2、 1(土) 於 立川グランドホテル
  (3) 記念誌発行  02、 2、 1(土) あかいとんがりぼうしのほいくえん
  (4) 記念誌の読み聞かせ 02、2、12(水) 於 しんあい保育園

 さて、2020年は、71年目に向けて新たなスタートをしております。
  (1) 今日までの伝統を大切にして参ります。
  (2) 時代の変化に、敏感に対応して参ります。
  (3) 地域福祉の向上を目指して、役職員が一丸となって邁進して参ります。

 子ども様もご家庭も、地域社会も、そして役職員も幸せになるための‶新しい”変化をめざして、歩んで参ります。コロナウィルス感染症禍の最中ですが、71年目一歩を踏みだしております。これからも、‶しんあい保育園”をご支援賜りますようお願い申し上げます。また、昨年4月に開園させていただいた‶しんあいのぞみ保育園”もご支援賜りますようよろしくお願い申し上げます。

Copyright(C)東京都小金井市 しんあい保育園 All rights reserved.
東京都小金井市 しんあい保育園TOPへ MENU